レディ

ペットの美容に携わる|専門学校でトリマーの資格を取ろう

好きなことを仕事にする

アロマ

癒しを提供できる

アロマが好きで、日ごろから精油などを生活に取り入れている人もいらっしゃると思います。そのなかにはアロマセラピストに憧れて、将来はアロマに関する仕事に就きたいという夢を持っている人もいるかもしれません。そんな人に選ばれているのが、アロマセラピストの資格が取れる検定です。アロマセラピストの資格を取るためには、さまざまな種類の精油の特徴を学ぶ必要があります。精油のなかには妊婦さんが使ってはいけないものもありますが、プロになるには安全性も学ばなければなりません。そのため資格を取ることによって、趣味の範囲だったアロマをプロとして活かすことができるようになります。また、香りを楽しむだけではなく、精油を調合してマッサージのためのクリームなど作ることもできます。資格取得後はサロンに就職をしたり、独立して自宅の一室などを使ってサロンを経営したりと可能性が広がります。手に職をつけるということなので、平日は仕事をし週末にアロマの仕事をするという人もいます。さらに、主婦の方が副業として子育ての合間などに教室を開いている場合もあります。最近ではストレスや痛みの緩和などの目的で、医療や介護施設などでもアロマが使われることもあるので、今後活躍できる場は増えるかもしれません。資格についての勉強は独学で学ぶことも可能です。しかし、専門学校やスクールなどに通うことでプロから本格的な知識や技術などが学べるため、おすすめです。専門学校やスクールによっても、費用やカリキュラムなどに違いがあるためきちんと比較した上で自分に適したところを選ぶとよいでしょう。